外付けデバイスの安全な取り外し
 記事記号:[ma9292] 初版:2009/Feb/15

 USB 接続の外付けデバイスなどは、Windows を立ち上げたまま、取り付け、取り外しが可能ですが、取り外しのとき何もせずそのまま接続ケーブルをはずしてはいけません。万一、Windows と外付けデバイスが通信中にケーブルをはずしてしまうとデータが破損するだけでなく、最悪の場合デバイス自体破損する可能性があります。

操作方法
 通知領域の [ハードウェアの安全な取り外し] ボタンをクリック →
 ※ 非表示の場合は左の矢印「<」ボタンをクリックすると表示されます

 一覧から [取り外したい外付けデバイス] を選択

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista SP1
ご利用数: 144022
感想・要望・問い合わせは こちら