フォルダ共有
 記事記号:[ma9181] 初版:2008/Jan/11

 複数のパソコンからローカル ディスクにあるファイルにアクセスするには、フォルダに共有設定をして、そのフォルダにファイルを保存します。共有フォルダ内にあるファイルにはネットワークに接続している各パソコンからアクセスが可能になります。

設定方法
 共有フォルダにしたいフォルダを右クリック → [プロパティ(R)] →

 [共有] タブ → [詳細な共有(A)...] ボタン → [ユーザ アカウント制御] 続行 →

 [このフォルダを共有する(S)] チェック オン → [アクセス許可(P)] ボタン →

 [Everyone] を選択 → [フル コントロール] チェック オン → [OK]

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista SP1
ご利用数: 144166
感想・要望・問い合わせは こちら