建設土木辞典    パソコン メモ     単位換算   [文字サイズ A A A
パソコン メモ > 記事 > タスク バー ボタンをグループ化しない | ホーム | 記事 | ヘルプ |

 タスク バー ボタンをグループ化しない
 記事記号:[kj7c07] 初版:2007/Dec/15

 同時に多くのアプリケーションを起動したり、複数のファイルを開いたりするとタスク バー ボタンが増えます。するとボタンの幅が小さくなり見にくくなるのを防止するため、自動的に同じ種類のボタンがグループ化されます。グループ化されると、ボタンをクリックした後、複数の選択肢の中から目的のボタンを選択するという手順になり、クリック回数が増えます。ボタンをグループ化しないように設定したほうが便利なときがあります。

 タスク バー ボタンをグループ化するかどうかは、以下の手順で設定します。

設定方法
 タスク バーの何もないところで、右クリック → [プロパティ(R)] を選択 →

 タスク バーのタブ → [同様のタスク バーをグループ化する(G)] チェック オン → [OK]

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista
(C) 2017 ubweb.info | ご利用条件 | お問い合わせ | ヘルプ |