PowerShell Cmdlet - Wait-Process
 記事記号:[mh1931] 初版:2011/Sep/30

この文書は、Windows PowerShellのヘルプ機能で表示される内容を再構成したものです。

名前
    Wait-Process
    
概要
    プロセスが停止するまで、次の入力を受け取るのを待ちます。
    
構文
    Wait-Process [-Id] <Int32[]> [[-Timeout] <int>] [<CommonParameters>]
    
    Wait-Process -InputObject <Process[]> [[-Timeout] <int>] [<CommonParameters>
    ]
    
    Wait-Process [-Name] <string[]> [[-Timeout] <int>] [<CommonParameters>]
    
説明
    Wait-Process コマンドレットは、実行中の 1 つ以上のプロセスが停止するまで、入
    力を受け取るのを待ちます。このコマンドレットによって、プロセスが停止するまで 
    Windows PowerShell コンソールにコマンド プロンプトが表示されません。プロセス
    を指定するには、プロセス名またはプロセス ID (PID) で指定するか、Wait-Process 
    に対してプロセス オブジェクトをパイプ処理します。
    
    Wait-Process は、ローカル コンピューターで実行されているプロセスでのみ機能し
    ます。
    
パラメーター
    -Id <Int32[]>
        プロセスのプロセス ID を指定します。複数の ID を指定するには、ID をコン
        マで区切ります。プロセスの PID を検索するには、「get-process」と入力しま
        す。パラメーター名 ("Id") は省略可能です。
        
        必須                         true
        位置                         1
        既定値                       
        パイプライン入力を許可する   true (ByPropertyName)
        ワイルドカード文字を許可する false
        
    -InputObject <Process[]>
        プロセス オブジェクトを送信して、プロセスを指定します。プロセス オブジェ
        クトを格納する変数を入力するか、Get-Process コマンドなど、プロセス オブ
        ジェクトを取得するコマンドまたは式を入力します。
        
        必須                         true
        位置                         named
        既定値                       
        パイプライン入力を許可する   true (ByValue)
        ワイルドカード文字を許可する false
        
    -Name <string[]>
        プロセスのプロセス名を指定します。複数の名前を指定するには、名前をコンマ
        で区切ります。
        
        必須                         true
        位置                         1
        既定値                       
        パイプライン入力を許可する   true (ByPropertyName)
        ワイルドカード文字を許可する false
        
    -Timeout <int>
        指定されたプロセスの停止を Wait-Process が待つ最大時間を秒単位で指定しま
        す。この時間が経過すると、まだ実行中のプロセスの一覧を示す未終了エラーが
        表示され、待機動作が終了します。
        
        必須                         false
        位置                         2
        既定値                       
        パイプライン入力を許可する   false
        ワイルドカード文字を許可する false
        
    <CommonParameters>
        このコマンドレットは、次の共通パラメーターをサポートします: Verbose、
        Debug、ErrorAction、ErrorVariable、WarningAction、WarningVariable、
        OutBuffer、および OutVariable。詳細については、
        「get-help about_commonparameters」と入力してヘルプを参照してください。
    
入力
    System.Diagnostics.Process
        パイプを使用してプロセス オブジェクトを Wait-Process に渡すことができま
        す。
    
出力
    なし
        このコマンドレットは出力を生成しません。
    
メモ
        このコマンドレットは、System.Diagnostics.Process クラスの WaitForExit メ
        ソッドを使用します。このメソッドの詳細については、「Microsoft .NET Frame
        work SDK」を参照してください。
    
    -------------------------- 例 1 --------------------------
    
    C:\PS>$nid = (get-process notepad).id
    
    C:\PS> stop-process -id $nid
    
    C:\PS> wait-process -id $nid
    
    説明
    -----------
    これらのコマンドは、Notepad プロセスを停止し、プロセスが停止するまで次のコマ
    ンドに進むのを待ちます。
    
    最初のコマンドは、Get-Process コマンドレットを使用して Notepad プロセスの ID 
    を取得します。ID は $nid 変数に保存されます。
    
    2 番目のコマンドは、Stop-Process コマンドレットを使用して、$nid に保存された 
    ID のプロセスを停止します。
    
    3 番目のコマンドは、Wait-Process コマンドレットを使用して Notepad プロセスが
    停止するまで待ちます。Wait-Process の ID パラメーターを使用してプロセスを特
    定します。
    
    -------------------------- 例 2 --------------------------
    
    C:\PS>$p = get-process notepad
    
    C:\PS> wait-process -id $p.id
    
    C:\PS> wait-process -name notepad
    
    C:\PS> wait-process -inputobject $p
    
    説明
    -----------
    これらのコマンドは、プロセスを Wait-Process コマンドレットに指定する 3 種類
    のメソッドを示します。最初のコマンドは、Notepad プロセスを取得して $p 変数
    に保存します。
    
    2 番目のコマンドは ID パラメーター、3 番目のコマンドは Name パラメーター、4 
    番目のコマンドは InputObject パラメーターをそれぞれ使用します。
    
    これらのコマンドの結果はすべて同じであり、置き換えて使用することもできます。
    
    -------------------------- 例 3 --------------------------
    
    C:\PS>wait-process -name outlook, winword -timeout 30
    
    説明
    -----------
    このコマンドは、Outlook と Winword の各プロセスが停止するまで 30 秒間待ちま
    す。プロセスがいずれも停止しない場合、コマンドレットによって未終了エラーが表
    示され、コマンド プロンプトが表示されます。
    
関連するリンク
    Online version: http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=135277
    Get-Process 
    Start-Process 
    Stop-Process 
    Wait-Process 
    Debug-Process 
    	
記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows 7
 キーワード: Windows PowerShell、ヘルプ、Cmdlet、Wait-Process
ご利用数: 1861468
感想・要望・問い合わせは こちら