PowerShell Cmdlet - Get-PSCallStack
 記事記号:[mf1984] 初版:2011/Sep/30

この文書は、Windows PowerShellのヘルプ機能で表示される内容を再構成したものです。

名前
    Get-PSCallStack
    
概要
    現在のコール スタックを表示します。
    
構文
    Get-PSCallStack []
        
説明
    Get-PSCallStack コマンドレットは、現在のコール スタックを表示します。
    
    Windows PowerShell デバッガーと共に使用するように設計されていますが、このコ
    マンドレットを使用すると、デバッガー以外のスクリプトまたは関数のコール スタ
    ックを表示できます。
    
    デバッガーの使用中に Get-PSCallStack コマンドを実行するには、「k」または「ge
    t-pscallstack」と入力します。
    
パラメーター
    
        このコマンドレットは、次の共通パラメーターをサポートします: Verbose、
        Debug、ErrorAction、ErrorVariable、WarningAction、WarningVariable、
        OutBuffer、および OutVariable。詳細については、
        「get-help about_commonparameters」と入力してヘルプを参照してください。
    
入力
    なし
        パイプを使用してこのコマンドレットにオブジェクトを渡すことはできません。
    
出力
    System.Management.Automation.CallStackFrame
        Get-PSCallStack は、コール スタック内の項目を表すオブジェクトを返します。
    
メモ
    -------------------------- 例 1 --------------------------
    
    C:\PS>function my-alias { 
       $p = $args[0]
       get-alias | where {$_.definition -like "*$p"} | ft definition, name -auto
    }
    
    PS C:\ps-test> set-psbreakpoint -command my-alias
        
    Command    : my-alias
    Action     :
    Enabled    : True
    HitCount   : 0
    Id         : 0
    Script     : prompt
        
    PS C:\ps-test> my-alias get-content
    Entering debug mode. Use h or ? for help.
    
    Hit Command breakpoint on 'prompt:my-alias'
    
    my-alias get-content
    
    [DBG]: PS C:\ps-test> s
    $p = $args[0]
    
    DEBUG: Stepped to ':    $p = $args[0]    '
    
    [DBG]: PS C:\ps-test> s
    get-alias | Where {$_.Definition -like "*$p*"} | ft Definition,
    
    [DBG]: PS C:\ps-test>get-pscallstack
    
    Name        CommandLineParameters         UnboundArguments   Location
    ----        ---------------------         ----------------   --------
    prompt      {}                            {}                 prompt
    my-alias    {}                            {get-content}      prompt
    prompt      {}                            {}                 prompt
    
    [DBG]: PS C:\ps-test> o
        
    Definition  Name
    ----------  ----
    Get-Content gc
    Get-Content cat
    Get-Content type
    
    説明
    -----------
    このコマンドは、Get-PSCallStack コマンドレットを使用して、My-Alias のコール 
    スタックを表示します。これは、コマンドレット名のエイリアスを取得する単純な関
    数です。
    
    最初のコマンドは、関数を Windows PowerShell プロンプトで入力します。2 番目の
    コマンドは、Set-PSBreakpoint コマンドレットを使用して、My-Alias 関数にブレー
    クポイントを設定します。3 番目のコマンドは、My-Alias 関数を使用して、Get-Con
    tent コマンドレットの現在のセッションにあるすべてのエイリアスを取得します。
    
    デバッガーは、関数呼び出し時に割り込みます。2 つの連続する Step-Into コマン
    ドは、1 行ずつ関数の実行を開始します。次に、コール スタックを取得するために 
    Get-PSCallStack コマンドが使用されます。
    
    最後のコマンドは、Step-Out コマンドです。このコマンドは、デバッガーを終了し
    て、スクリプトが完了するまで実行を継続します。
    
関連するリンク
    Online version: http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=113326
    about_Debuggers 
    Set-PSBreakpoint 
    Get-PSBreakpoint 
    Enable-PSBreakpoint 
    Disable-PSBreakpoint 
    Remove-PSBreakpoint 
    	
記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows 7
 キーワード: Windows PowerShell、ヘルプ、Cmdlet、Get-PSCallStack
ご利用数: 1973240
感想・要望・問い合わせは こちら