PowerShell HelpFile - about_wildcards
 記事記号:[me1594] 初版:2011/May/10

この文書は、Windows PowerShellのヘルプ機能で表示される内容を再構成したものです。

トピック
    about_Wildcards

簡易説明
    Windows PowerShell でワイルドカード文字を使用する方法について説明します。
 

詳細説明
    コマンドレットは、ほとんどの場合、個々の項目ではなく、項目のグループに対して
    実行します。たとえば、C:\Techdocs ディレクトリで、拡張子が .ppt であるファイ
    ルをすべて検索できます。次のコマンドを実行すると、このディレクトリ内のすべて
    の項目が返されます。

        Get-ChildItem c:\techdocs


    このコマンドの問題点は、ディレクトリ内のすべてのドキュメントを視覚的に確認し、
    拡張子が .ppt のファイルを探さなければならないことです。しかし、コマンドレッ
    トのパラメーターでワイルドカード文字を使用すると、返される項目を制限できます。
    ワイルドカード文字は、未知の値を検索して特定の結果を返すことができるプレース
    ホルダーの 1 つです。ワイルドカード文字を使用するプロセスは、"グロビング" と
    呼ばれることがあります。たとえば、.ppt ファイルだけを返すように、前の例を次の
    ように修正できます。

        Get-ChildItem c:\techdocs\*.ppt


    この場合、.ppt 拡張子の前に存在する可能性のある任意の文字列を指定するために、
    ワイルドカード文字としてアスタリスク (*) が使用されています。ファイル名の拡
    張子が指定されているので、このコマンドによって返されるすべてのファイルにはそ
    の拡張子が付いている必要がありますが、名前の部分は任意です。その結果、探して
    いるファイルだけが返されます。


    Windows PowerShell は、アスタリスク以外にも、いくつかのワイルドカード文字を
    サポートしています。


        ワイルドカード  説明                例        一致する         一致しない
        --------        ------------------  --------  -----------------  --------
        *               0 個以上の          a*        A、ag、Apple       banana
                        文字と一致する

        ?               指定された位置      ?n        an、in、on	 ran
                        にある 1 文字と
                        正確に一致する

        [ ]             ある範囲の          [a-l]ook  book、cook、look   took
                        文字と一致する
 
        [ ]             指定された          [bc]ook   book、cook         hook
                        文字と一致する


    大部分のコマンドレットは、一部のパラメーターでワイルドカード文字を受け入れま
    す。各コマンドレットのヘルプ トピックには、ワイルドカード文字を使用できるパ
    ラメーターについての説明があります (該当するパラメーターがある場合)。ワイル
    ドカード文字を使用できるパラメーターでは、大文字と小文字は区別されません。た
    とえば、?n は An、an、In、in、On、on を返します。


    また、1 つのパラメーター内で異なるワイルドカード文字を組み合わせることができ
    ます。たとえば、C:\Techdocs ディレクトリにあるファイルの中で、a から l まで
    の文字で始まるすべての .txt ファイルを表示するには、次のコマンドを使用できま
    す。

        Get-ChildItem c:\techdocs\[a-l]*.txt


    このコマンドは、文字範囲を表すワイルドカード ([a-l]) を使用して、ファイル名が
    a から l の範囲内の文字で始まる必要があることを示しています。さらに、ワイルド
    カード (*) を使用して、最初の文字とファイル拡張子の間には任意の文字列があって
    よいことを示すプレースホルダーを提供しています。


関連項目
    about_Language_Keywords
    	
記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows 7
 キーワード: Windows PowerShell、ヘルプ、HelpFile、about_wildcards
ご利用数: 1858226
感想・要望・問い合わせは こちら