zip lzh 圧縮形式の選択
 記事記号:[ma9299] 初版:2009/Feb/15

 Windows でファイルを圧縮する場合、一般的に使用されている形式として zip 形式と、lzh 形式があります。現在では zip 形式が優勢ですが、それぞれの特徴についてまとめます。

圧縮形式の特徴


zip 形式 lzh 形式
データ圧縮能力
パスワード保護 ×
日本国内普及度
国外普及度 ×

 zip 形式は、日本国内外の普及度、パスワード保護が可能な点で有利な圧縮正式です。データ圧縮能力は lzh 形式と比較して若干劣りますが、Windows 標準機能で圧縮、解凍ができる利点もあります。なお、パスワード保護は、ファイルの中身は保護されますが、内部のフォルダ名、ファイル名は保護されないので注意が必要です。

 lzh 形式は、かつて Windows XP より以前のころ国内において普及していた圧縮形式です。したがって海外では一般的ではありません。パスワード保護機能がないこと、Windows 標準機能で圧縮、解凍ができないことを考慮すると、特段の理由がない限りこのデータ形式を選択する利点は見当たりません。

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista SP1
ご利用数: 214514
感想・要望・問い合わせは こちら