IME 句読点の設定「、。」「,.」
 記事記号:[ma9176] 初版:2009/Jan/11

 句読点は通常の文章では「、。」を使用しますが、学術文章では「,.」を使用するのが一般的です。「、。」と「,.」は日本語変換時に指定できますが、変換をミスすると文書内で複数の種類の句読点が混在することになってしまいます。
 そこで、デフォルトの句読点をあらかじめ設定しておくことで句読点の種類の混在を未然に防げます。

設定方法
 IME バー[ツール] → [プロパティ] →

 句読点(T)ドロップ リストから [、。   ▼] を選択 → [OK]

※ 上記のほか学術文章でよく使う「,.」が設定できます。このほか例外的ですが、「、.」「,。」も設定可能になっています。

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista SP1
 アプリケーション: IME 10
ご利用数: 214441
感想・要望・問い合わせは こちら