建設土木辞典    パソコン メモ     単位換算   [文字サイズ A A A
パソコン メモ > 記事 > ショートカット キー・Windows | ホーム | 記事 | ヘルプ |

 ショートカット キー・Windows
 記事記号:[ka8830] 初版:2008/Aug/10

 Windows や一般的なアプリケーションには、ショートカット キーがあらかじめ設定されており、メニューから機能を実行する変わりにキーボードの特定の組み合わせのキーを押すことによってその機能を実行できます。ショートカット キーを使用することでマウス操作を省略できますので、作業も効率化できます。
 ここでは、Windows に関するショートカット キーの一覧をまとめます。

ショートカット キー一覧
 [Windows] : スタート メニューの表示
 [Ctrl]+[Shift]+[Esc] : タスク マネージャの表示
 [Windows]+[F1] : Windows のヘルプを表示

 [Windows]+[D] : デスクトップの表示・非表示 (desktop)
 [Windows]+[M] : ウィンドウを最小化してデスクトップを表示 (minimize)
 [Windows]+[Shift]+[M] : ウィンドウの最小化から復帰する

 [Windows]+[E] : エクスプローラの表示 (explorer)
 [Windows]+[R] : ファイル名を指定して実行
 [Windows]+[U] : コンピュータの簡単操作センターの表示
 [Windows]+[F] : 検索の表示
 [Windows]+[G] : サイド バーのアクティブ表示
 [Windows]+[X] : Windows モビリティ センターの表示

 [Windows]+[T] : タスク バーのプレビュー ウィンドウの表示 (task)
 [Alt]+[Tab] : タスクの切り替え
 [Alt]+[Shift]+[Tab] : タスクの切り替え(逆順)
 [Windows]+[Tab] : タスクの切り替え
 [Windows]+[Shift]+[Tab] : タスクの切り替え(逆順)

 [Alt]+[F4] : アプリケーションの終了
 [Alt]+[Space] : 表示ウィンドウの操作メニュー表示

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista SP1
(C) 2017 ubweb.info | ご利用条件 | お問い合わせ | ヘルプ |