建設土木辞典    パソコン メモ     単位換算   [文字サイズ A A A
パソコン メモ > 記事 > ショートカット キー・Office | ホーム | 記事 | ヘルプ |

 ショートカット キー・Office
 記事記号:[ka8828] 初版:2008/Aug/10

 Windows や一般的なアプリケーションには、ショートカット キーがあらかじめ設定されており、メニューから機能を実行する変わりにキーボードの特定の組み合わせのキーを押すことによってその機能を実行できます。ショートカット キーを使用することでマウス操作を省略できますので、作業も効率化できます。
 ここでは、Microsoft Office で使用できるショートカット キーの一覧をまとめます。

ショートカット キー一覧
Word 2003
 [Ctrl]+[L] : 文字の左寄せ (left)
 [Ctrl]+[E] : 文字の中央寄せ (center)
 [Ctrl]+[R] : 文字の右詰め (right)
 [Ctrl]+[Enter] : 改ページ
 [Ctrl]+[Space] : フォントを規定値にもどす

Excel 2003
 [Shift]+[Space] : 列の全選択
 [Ctrl]+[Space] : 行の全選択
 [Ctrl]+[+] : 選択部分の挿入
 [Ctrl]+[-] : 選択部分の削除
 [Ctrl]+[PgUp] : ワークシートの移動 ←方向
 [Ctrl]+[PgDn] : ワークシートの移動 →方向
 [Ctrl]+[R] : 結合セル,けい線の解除 (reset)
 [Alt]+[Enter] : セル内の文字列の改行
 [F2] : 選択セルの編集

PowerPoint 2000
 [Ctrl]+[M] : 新しいスライドの追加
 [F5] : スライドショーの開始
 [Esc] : スライドショーの終了

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows XP SP3
 アプリケーション ソフト: Word 2003、Excel 2003
 基本ソフト: Windows XP SP2
 アプリケーション ソフト: PowerPoint 2000
(C) 2017 ubweb.info | ご利用条件 | お問い合わせ | ヘルプ |