建設土木辞典    パソコン メモ     単位換算   [文字サイズ A A A
パソコン メモ > 記事 > メール プレビュー ウィンドウの非表示 | ホーム | 記事 | ヘルプ |

 メール プレビュー ウィンドウの非表示
 記事記号:[ka7c10] 初版:2007/Dec/30

 不審なメールや、迷惑メールを受信した場合は、そのメールを開かないのが鉄則です。それは、メール本文に詐欺的な被害にあう内容が書かれているだけでなく、メール自体にウイルスが仕込まれている可能性があるからです。ウイルスがメールに入っていたとしても、メールの受信だけではウイルスに感染しません。でも、メールを開いた時点で自動的に感染するウイルスもあります。
 ここで問題になるのが、プレビュー ウィンドウです。プレビュー ウィンドウはメールを開いて、その内容を表示しています。不審なメールを削除しようとして選択しても、プレビュー ウィンドウの表示のためメールが開かれウイルスに感染してしまいます。
 そこで、プレビュー ウィンドウを非表示にします。こうすれば、意図しないメールの開封が防げ、ウイルスの感染も未然に防げます。

操作方法
 メール ソフトを開き、[表示(V)] → [レイアウト(L)...] →

 [プレビュー ウィンドウを表示する(P)] チェック オフ → [OK]

記事で解説しているパソコンの環境
 基本ソフト: Windows Vista
 メール ソフト: Windows メール (バージョン 6.0)
(C) 2017 ubweb.info | ご利用条件 | お問い合わせ | ヘルプ |